スポンジのノベルティは子供にも愛される

お子さんがいる家庭にノベルティを配布したい時や、主婦が喜ぶものを贈りたいと思った時に喜ばれるのが、可愛らしいキャラクターを象ったキッチンスポンジです。有名なマスコットキャラクターを持っている企業が、そのキャラクター型のスポンジを配るだけで、記念品として多くの方々を喜ばせる事ができます。テレビでも見かけるようなマスコットキャラクターを持っている企業は、そのデザインを活かしたノベルティとして、キッチンスポンジを採用してみてください。スポンジ自体が柔らかな素材だからこそ、少し複雑なデザインにカットする事になったとしても、大して費用が必要にならないところも魅力の一つです。加工費用が安く済む分だけ、大量にスポンジを配りやすくなるのも、キッチンスポンジがノベルティとして扱いやすい理由だと言われています。

防災グッズをセットにしたノベルティで安心感を提供

防災意識を高める活動を行っている企業は、ノベルティを配布する際にも防災グッズを配る事が多く、いくつかのグッズを集めたものを配っている場合もあります。緊急防災セットといった名前で、ボトルの中に5つほどの防災グッズが詰め込まれているような製品では、そのボトルに名入れを行われる事が多いです。ボトル自体が大きいので企業名も目立たせやすくなりますし、そのボトルを見ているだけでも防災意識を高められたと、受け取った方々からも好評となっています。名入れにこだわりを持っている企業では、ボトルの中に入っている防災グッズそれぞれにもロゴなどを入れて、企業名をアピールしている事も珍しくありません。救急セットなど怪我をした時にも役立つグッズは、震災などの大規模な被害があった時以外にも役立つもので、小さなお子さんがいる家庭にも向いています。

防水ポーチのノベルティの需用の増加

昔は防水ポーチといえば、キャンプなどのアウトドア用のグッズとして扱われる事が多かったですが、現在では多くの人からの需用が増加しています。スマートフォンなどの精密機械を使っている人が増えているために、日常生活でもスマートフォンを防水ポーチに入れているという人も多いです。ノベルティとして防水ポーチを配布しても、使い道が分からなくて困ったと言われる事もありませんから、気軽に配布しやすいグッズだと言えます。防水ポーチにスマートフォンなどを入れた時に、ポーチ自体の透過性を求められる事が多いですから、企業ロゴなどを刻印する位置には注意が必要です。ポーチの中央部部に名入れを行うのではなく、ポーチの入り口部分に名入れをしておくと、スマートフォンの画面が見にくくて困ったという事態も防ぎやすいです。今でもアウトドアグッズとして活用されていますから、キャンプに出かける事が多いという人に防水ポーチを手渡しても喜ばれます。